みどりの中で色さがし

綿毛をふーっ!
綿毛をふーっ!

良いお天気の中、テンダーフットとブラウニーのスカウトで、都筑中央公園まで遠足に行ってきました。

 

広場に到着したら、まずはみんなで「色さがし」をしました。選んだ折り紙の色に似ている、自然の中にある色を探すゲームです。

 

みんなスミレの花やタンポポの綿毛、黄色いお花などをを見つけました。葉っぱの色も、みどりと言ってもいろいろなみどり色があることにも気づきました。

 

続きを読む

新しい仲間を迎えて

4月21日、新年度の入団式を行いました。

今年はテンダーフット(就学1年前)に1名の新しい仲間を迎えました。

みんなの前でテンダーフットの約束と、ガールスカウトでやってみたいことをお話ししてもらいました。

テンダーフットの可愛い黄色いチーフをリーダーからかけてもらい、晴れて79団のメンバーになりました。

 

 

今年のテンダーフット部門は、大学生のリーダー2名が引っ張ってくれています。

そして一人よりも二人、二人よりももっと沢山の仲間がいる方が断然活動は楽しく、実り多いので、新しいお友達も引き続き募集しています。(お問い合わせはこちらからどうぞ!)

続きを読む

40周年、えのすい遠足

79団の40周年の記念遠足として、新江ノ島水族館に行ってきました。

 

この遠足は、ブラウニーからレンジャーまで楽しく過ごせるよう、約1年かけてレンジャーが中心となって企画したものです。

 

まず初めに、ビーチクリーン&ビーチコーミングを行いました。水族館近くの砂浜に行き、それぞれが拾った貝を使ったマグネットを作りました。ひとりひとりが一生懸命に、個性的で素敵な作品を作っていました。

 

 

続きを読む

(続)川をきれいに

ブラウニーは、秋の谷本川での鶴見川流域クリーンアップ作戦の後、どんなゴミが捨てられていたか、誰がゴミを捨てているのかを考えました。

 

 

そして、ゴミを減らし、川をきれいにするために自分たちにできることを考えて、「みんなでポスターを作ろう!」ということになりました。

 

 

みんなで作ったポスターは、いつもクリーンアップ作戦でお世話になっている、あおばく・川を楽しむ会さんの谷本川の掲示板に貼らせていただきました。

 

いつまでも川がきれいなように、みんなで守っていきたいですね。

 

 

 

 

KIUZUNA Day そなえよつねに

東日本大震災が発生した311日。

 

ガールスカウトではこの日をKIZUNA Day、震災を忘れず、防災意識や技術を高めるとともに、震災の記憶や復興への思いを風化させない日としています。

 

東日本大震災から8年。東日本大震災のことは聞いたことがあるけれど、実際にどのような被害があったのか知らないスカウトも多いため、同時の被災状況を物語る写真を見たり、震災後、気仙沼に募金を届けに訪問したジュニアスカウトの話を聞きました。作られ、新たな堤防ができていたことを話してくれました。

 

 

レンジャースカウト(高校生年代)は当時の記憶があって、当時の話をしてくれました。

また、リーダーからも話を聞きました。

電車が止まって職場から家に帰れなかったこと、しばらく計画停電があったこと、お店に商品がなかったこと、被災地から遠く離れた横浜でもいろいろなことが起きたことを知りました。

 

スカウトからも「普段から備えておくことの大切さを改めて知った」

と感想がありました。

もしもの時に、周りの人と協力して、自分ができることする力を身につけてほしいと思います。

 

 

続きを読む