9月29日イベントのおしらせ

今年もたまプラーザ、美しが丘公園にて、お子さま向けイベントを開催します。

 

・リサイクおもちゃ工作

・テントの中に入ってみよう!

などいくつかコーナーを準備しています。

 

ポイントラリーをクリアしたら、美味しいアウトドアおやつもあるかも?

 

==============

ガールスカウトとたのしくあそぼう

「わくわくポイントラリー」

・2019年9月29日(日)

・10:30〜14:00

・場所:美しが丘公園(たまプラーザ駅より徒歩約8分)

・出入り自由

・申し込み不要

・参加費無料 

※雨の場合は10月6日に順延します。

 

ぜひ、遊びに来てください☺️

ジュニア:キャンプ奮闘記(その2)

雨、雨、雨。

 

こんなキャンプも珍しい。

とにかくよく雨が降りました。

 

2日目は、災害・防災をテーマにした活動!

 

普段首にしているチーフを三角巾がわりに使って怪我の手当てをしたり、危険な液体に見立てた水を入れたペットボトルに触れることなくロープを使って運んだり、竹とブルーシートで作った担架で運んだり、運ばれたり、シュミレーションをしてみました。

続きを読む

ジュニア:キャンプ奮闘記(その1)

今年の団キャンプは二泊三日で山中湖へ行ってきました。

 

都会の喧騒から離れ、青い空、丘を通り抜ける風を感じ響く歌声、、、とはいかず、バスから荷物を下ろし、池のほとりで昼食をとっていると、ポンチョなしではいられないほどの雨。

 

果たして今回テントを張ることはできるのだろうか、、、

不安でいっぱいの始まりでした。

続きを読む

シニアの夏の活動。

あまりブログには登場しないのですが、79団にはシニア(中学生年代)のスカウトが6名在籍しています。

 

シニアになると活動の幅も大幅に広がる訳ですが、塾や部活などそれぞれ多忙にしており、キャンプも野外活動もなかなか都合が合わず、数時間の室内での活動が多く、ガールスカウトの両立がなかなか難しくなってくる年代でもあります。

 

そんな中、メンバーで同じ体験をする時間を作りたいとのことで、色々話し合いをした結果、スカウトの中で関心がある場所として挙がった、合羽橋、浅草へ出かけることになりました。

 

まずは合羽橋。食品サンプル作りの体験をしました。今の食品サンプルは熱や陽射しに強い樹脂やプラスティックでできていることが多いそうですが、体験では昔ながらのロウを使って作りました。

日本の食品サンプルは日本独自のもので、クオリティはまるで本物のよう。海外でも評判で、外国人観光客も多く訪れていました。商品としては自国にある食べ物が人気で、アメリカからのお客さんにはお肉が人気、なんて話もお店の方から聞きました。

 

その後、浅草の街を歩きながら、来年のオリンピックに向けて、海外からのゲストのために街の中でどんな工夫がされているかを探しました。

 

浅草は有名観光地でもあるため、多国言語の看板メニュー案内など多く見つけられました。

中でも「ピクトグラム」といわれる案内記号をよく目にしました。図や記号で一目でわかりやすく表示されていて、たくさんの記号を発見しました。

例えば郵便局。日本の地図記号は郵便番号のマーク(〒)をまるで囲ったものでしたが、2016年に外国人向けに新しい記号が発表され、今では封筒のマークが使われているそうです。

 

次の集会では、このピクトグラムを取り上げ、どんな意味や意図があるかを調べて、話し合う予定です。今回発見したことを、シニアでの活動につなげていきたいと考えています。

アメリカのガールスカウトと交流!

はじめは、お友達の肩に手をかけるのもおずおずと・・・
はじめは、お友達の肩に手をかけるのもおずおずと・・・

8月上旬、元気なスカウトたちは暑さにも負けず、稲城市にある米軍の施設、Tama Hills Recreation Centerに行ってきました。

 

アメリカのスカウトたちが1週間のキャンプをしているところに、日帰りで日本のスカウトたちがお邪魔して交流するというプログラムに、東京、神奈川、静岡などの団が集まる中、79団からもブラウニー1名、ジュニア2名、シニア1名、レンジャー1名の5名が参加させていただきました。

 

英語が飛び交う中、はじめはかなり緊張していたスカウトたちでしたが、のびのびとしたアメリカのスカウトたちとゲームやアクティビティを通して触れ合ううちに、自然と仲良くなっていきました。

続きを読む